診療のご案内examination

耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科・頭頸部外科領域の疾患、耳、鼻、口腔、咽頭、喉頭、顔面、頸部の疾患について診断・治療を行っています。具体的には中耳炎、難聴、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、鼻出血、扁桃炎・咽喉頭炎、声帯ポリープ、耳・鼻・咽頭異物、顔面外傷、頭頸部腫瘍などです。その他、耳の疾患に関連し、末梢性めまい、顔面神経麻痺も扱っています。診療は新潟大学から派遣されている1名の常勤医で行っています。

手術は、主に耳疾患、鼻疾患、咽頭疾患、喉頭疾患、口腔疾患、頸部疾患の手術を行っています。乳幼児の急性中耳炎、滲出性中耳炎に対する手術治療も行っています。手術によっては、大学病院などから助勤医師を呼んで対応しています。県北で唯一、入院・手術治療が可能な耳鼻咽喉科として、入院・手術治療は迅速・適切な対応をこころがけています。

外来診療について

  • 月曜日から金曜日の午前中です。(火曜日は予約患者のみ)
  • 鼓膜切開術、鼓膜換気チューブ留置術、鼻出血の電気凝固術など、外来で可能な局所麻酔の小手術をしています。
  • 鼻咽頭内視鏡検査、喉頭内視鏡検査、CCDカメラによる頭位・頭位変換眼振検査など外来で可能な検査をしています。
  • 放射線治療が必要な頭頸部癌患者さんは、放射線治療が可能な病院に紹介させていただいております。